特定非営利活動法人フリーソフトウェアイニシアティブ

FSIJとは

FSIJ (正式名称: 特定非営利活動法人フリーソフトウェアイニシアティブ、英語正式名: Free Software Initiative of Japan )は、日本におけるフリーソフトウェア 運動の中心となるために設立したNPO団体です。約3年間の準備期間の後、2002年6月にNPO法人登録を終了し、同年7月よりNPO団体としての活動を開始しました。

FSIJの最新情報

月例会

毎月SEAと共催で月例会を開催しています。フリーソフトウェアに関するホットな話題を取り上げて第一人者を招きディスカッションします。 詳しい案内はこちら をご覧ください。

FSIJニュース

FSIJの活動はアクティブです。その状況をブログ形式でお届けしています。 FSIJの最新の活動については是非FSIJニュースにてご覧ください。

(English) FSIJ の自由ソフトウェア

FSIJ で研究開発をすすめているGnukというソフトウェアについてのページです。

GNU Privacy Guard の電子鍵を保管する USB Token のためのソフトウェアです。

これまでの活動

CodeFest

CodeFest とは、普段はインターネット上でのやり取りのみで Face-To-Faceでは話し合う機会があまりないハッカー達が一ヶ所に集い、 Bug Squashing マラソン、ソフトウェアのリリース直前のとりまとめやリリース、新機能実装の披露など、自由にコード(ソフトウェアのソースコード)を持ち寄って頭を突き合わせて議論し、開発を進めるイベントです。

  • CodeFest京都2006: 秋の京都で24時間コードをハックする!CodeFestを開催しました。
  • CodeFest京都2005 : 京都大学人文科学研究所のスペースをお借りして24時間コードをハックする!CodeFestを開催しました。

Google Summer of Code

Google Summer of Codeは、Google社がコードを自ら書いてソフトウェアの新たな領域を切り開いていこうという意欲と創造性を持った学生を支援するイベントです。 2006-2009年にかけて日本から唯一学生を支援するメンター組織としてFSIJは参加しました。

2005年度はGoogle Summer of Codeにジョイントする形ではなく、Googleの支援をうけ日本独自で夏休みコード道場2005という形で開催しました。

国際会議

FSIJは国際会議のホストを務めました。

講演会

FSIJは講演会等のサポートをしています。

  • リチャード M. ストールマン講演会 ~ フリーソフトウェア運動とGPLv3の現在~ : 2007年10月24日 秋葉原

FSIJは、個の創造性発揮によって、経済・文化の発展に寄与することを目的に、開発者・利用者を支援し、正しいフリーソフトウェア概念の普及に努めるとともに、国際シンポジウム開催などの活動を行ない、高品質なフリーソフトウェアを日本から発信していきます。